忍者ブログ
毎日を楽しく過ごしたい! 自分自身を知って、自分を励ましてあげたい! 自分を主張したい! そう思ってもなかなかうまくいかないのが現実。 そこで少しでも前進するため、 「言葉のチカラ」を信じて。 毎日なんでもなんでもいいから 一つ以上、楽しかったこと、嬉しかったこと、幸せだったことを 書き綴っていこう!という、 これはひたすら前向きな「自分改革」(おおげさ?) プロジェクトである!
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/26 オク]
[09/25 かえで]
[09/25 オク]
[09/23 トモモ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
オク
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3]
2017/09/20 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/09/29 (Fri)

私は最近まで「何をみても妬みそねむ」という恐ろしい病にかかっていました(笑)

でも自分とよ~く話し合った結果、すごい事実に気がついたんです!

たとえば「100万円の宝くじにあたった人にあう」→「うらやましい!とねたむ」→嫌な気持ちになる。

「100万円の宝くじにあたった人にあう」→「良かったね!」と思う→嬉しい気持ちになる。

今までね、この「良かったね!」と思える人は本当に他人のことを思いやることのできる、やさしい人なんだと思っていました。

優しい人じゃないと、きっとそう思えない。だから私はそんなふうに人の幸せを喜んであげることができない、と思っていました。

でも違うんですよね。

100万円もらった人に対して、ねたんで嫌な気持ちになるよりも、

よかったね、と喜んで一緒に幸せな気持ちになったほうが

優しい・優しくない関係なく、楽しいんです!ものすごく直球表現にすると「お得」なんです!(笑)

かえってそんなふうに「人の幸せなのに勝手に幸せをおすそわけしてもらって嬉しい気持ちになる」人のほうが自己中心的だったりして(笑)

でも、だとしたら、私自己中心的だし、今までは「無理」と思っていたけど、人の幸せを喜べそうじゃない!と思ったら…

今までよりものすごく自然に、人の幸せを嬉しいと思う事ができるようになりました。

私は聖人君子じゃない。

でも、こんなふうにではあるけど、人の幸せを喜ぶ事が出来る……。

なんだかものすごい大きな一歩を、踏み出せた気がしました。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]